コスモMRAフロア カラー工法 主要3施工 | 株式会社コスモトレードアンドサービス

コスモMRAフロア カラー工法は、新設・既設を問わず、コンクリート土間に全く新しい価値を見出します。


米国キュアクリートケミカル社で開発され、半世紀以上もの間、その圧倒的な仕上がりに他社の追随を許さない唯一無二の浸透性コンクリート表面強化剤 「アッシュフォードフォーミュラ」を使用し、特殊グラインダー(遊星回転式研磨機)によるコンクリート表面の研磨作業(鏡面化)、また、研磨処理されたコンクリートの「着色」を目的に開発された環境にやさしい全22色の特殊水性染料のコラボレーションで実現する色付きコンクリートの床は、鏡のような輝きを放ち、艶をもかもしだす独特のフロアに生まれ変わります。

日本におけるアッシュフォードフォーミュラの輸入総販売元は、コスモ石油グループの株式会社コスモトレードアンドサービスだけです。


カラーチャートは全22色

お客様のニーズに合わせて灰色で無表情のコンクリート土間に “表情” をつけます。
(成分 : 特殊水性染料)
MRA11.jpg





MRA10.gif

ポイント1

絶対的な商品の信頼性

アッシュフォードフォーミュラは、浸透性コンクリート表面強化剤として、世界中で選ばれ続ける信頼のブランドです。
※アッシュフォードフォーミュラの類似品にはご注意下さい!

AF03.jpg

ポイント2

コンクリート鏡面仕上げ

特殊グラインダー(遊星回転式研磨機)によるコンクリート表面の研磨(鏡面化)で、美しく光沢のある鮮やかな土間にしていきます。
アッシュフォードフォーミュラを施工した土間の経年経過の特徴である艶出しも、一瞬にして実現することが可能となります。
またその輝きは大理石のそれを彷彿させるレベルとなります。

MRA08.jpg

ポイント3

コンクリート着色の新技術

一般的にコンクリートの着色は、土間コンクリート打設時において色粉(カラー石材・カラーコンクリート等)を敷いて仕上げる工法が主流で、
その施工の多くは新設土間がほとんどです。
当社のコスモMRAフロア カラー工法は、新設・既設を問わず、また色粉を使用しない全く新しい技術でコンクリートの着色を実現します。

MRA09.jpg

お問い合わせ先

販売部 本社

 ・メールによるお問い合わせ>>お問い合わせフォーム

 ・お電話によるお問い合わせ>>事業所所在地
  本社 9:00~17:30 営業所 8:30~17:00(土・日・祭日・年末年始を除く)